アルトロン・ネオ

“強酸性”の次亜塩素酸水を生成します。

  • pH2.7以下、有効塩素濃度20ppm〜60ppm
  • 使用するのは塩と水だけ
    お肌にも優しく、安心してご活用いただけます。
特徴
  • ポータブルタイプで持ち運びに便利
  • いつでも、どこでも、簡単操作で生成

電解時間:約10分
生成水量:強酸性水2.0L、強アルカリ性水:2.0L

ポータブル電解次亜塩素酸水生成器
アルトロン・ネオAL-741(バッチ式隔膜電解方式)
  • 次亜塩素酸水とは?
  • 機能
  • 仕様

次亜塩素酸水とは?

厚生労働省が食品添加物として定める次亜塩素酸水は、殺菌料の一種で、食塩水(塩化ナトリウム水溶液)や塩酸(いわゆる酸)を“電気分解”することにより作られる「次亜塩素酸」を主成分とするph:6.5以下(酸性)で有効塩素濃度:10〜80ppmの水溶液の総称です。
“人の健康を損なう恐れがない”として、食品添加物に指定されています。アルトロンは、強酸性の次亜塩素酸水を生成します。
(厚生労働省告示第212号 強酸性次亜塩素酸水)

電解次亜塩素酸水(強酸性)の生成原理

陽極と陰極が隔膜によって仕切られた「有隔膜式電解槽」内で濃度0.2%以下の食塩水を電気分解することにより、陽極側に殺菌、消毒効果の高い強酸性の次亜塩素酸水が生成され陰極側では、油脂やたんぱく質の除去効果に優れた強アルカリ性の電解水が生成されます。

使用する際のポイント
  • 次亜塩素酸(HClO)は、有機物と容易に反応し効果が低下するため殺菌対象を強アルカリ性電解水で前処理(清拭)してください。

    ※強アルカリ性電解水で前処理した後、電解次亜塩素酸水を使用することでより殺菌、除菌効果が高まります

  • 少量ではなく、できるだけ多量で使用してください。
  • 布巾等を湿らせて拭き取るのではなく、対象物にスプレー等で直接散布し5~10秒ほど置いてから拭き取るようにしてください。

    “安心・安全な水”ですので、広くご活用いただけます。

  • 手洗い、うがい、お肌に直接スプレー(ウイルス感染予防、対策)

    ※酸性なので皮膚、粘膜等に対するダメージがほとんどありません。

  • 物品の消毒 ・食材、食器などの殺菌
  • 面談の前後やトイレ使用前後に空間にスプレー(殺菌・消臭)
  • 次亜塩素酸水対応の加湿器や噴霧器などの活用(空間除菌) などなど
電解次亜塩素酸水(強酸性)の性状
主な有効成分 次亜塩素酸(HClO)、塩酸(HCl)、塩素(Cl2)
pH 2.2~2.7
酸化還元電位 +1100mV以上
有効塩素濃度 20mg/kg~60mg/kg
無色
その他 塩素臭がある。
電解次亜塩素酸水(強酸性)の安全性

電解次亜塩素酸水(強酸性)は以下の安全性試験を実施し、確認されています。

  • 1.急性経口毒性
  • 2.皮膚一次刺激性および皮膚累積刺激性
  • 3.急性眼刺激性
  • 4.皮膚感作性
  • 5.口腔粘膜刺激性
  • 6.細胞毒性
  • 7.復帰突然変異原性
  • 8.染色体異常誘起性
  • 9.亜急性毒性
  • 10.ボランティア対象皮膚試験
  • 11.1年間反復投与毒性/発ガン性併用試験
  • 12.トリハロメタン生成試験
次亜塩素酸水の殺菌活性

《有効塩素濃度》

微生物・ウイルス 次亜塩素酸水
(40ppm)
次亜塩素酸Na
(1,000ppm)
グラム
陽性菌
黄色ブドウ球菌
(Staphylococcus aureus)
◎(10秒)◎(10秒)
MRSA(メチシリン耐性ブドウ球菌)◎(10秒)◎(10秒)
セレウス菌(Bacillus cereus)△(3〜5分)△(3〜5分)
結核菌(Mycobacterium tuberculosis)△(2.5分)▲(30分)
その他の抗酸菌△(1〜2.5分)▲(2.5〜30分)
グラム
陰性菌
サルモネラ菌
(Salmonella Enteritidis)
◎(10秒)◎(10秒)
腸炎ビブリオ菌
(Vibrio parahaemolyticus)
◎(10秒)◎(10秒)
腸管出血性大腸菌
(Escherichia coli O157:H7)
◎(10秒)◎(10秒)
カンピロバクター菌
(Campylobacter jejuni)
◎(10秒)◎(10秒)
緑膿菌
(Pseudomonas aeruginosa)
◎(10秒)◎(10秒)
ウイルス ノロウイルス(ネコカリシウイルス)
インフルエンザウイルス
(2009年新型含む)
◎(10秒)◎(10秒)
エンテロウイルス◎(10秒)◎(10秒)
ヘルペスウイルス◎(10秒)◎(10秒)
真菌 カンジダ(Candida albicans)◎(10秒)◎(10秒)
黒カビ
(アスペルギルス; Aspergillus niger)
△(5分)×(120分)
青カビ
(ペニシリウム; Penicillium cyclopium)
△(5分)×(120分)

殺菌効果または不活化効果:◎(即効) > ○ > △ > ▲(無効)

一般財団法人 機能水研究振興財団HPより引用

※ 新型コロナウイルスに対する「有効性」が確認されました。

コロナウイルス(新型含む)はインフルエンザウイルスと同じ構造を持っています。

次亜塩素酸ナトリウム(水溶液)は別物です

次亜塩素酸ナトリウムは、
食品添加物としての扱いですが、立派な化学薬品となります。殺菌消毒剤として、飲料水、果実・野菜の消毒、乳製品製造を始め、各種食品の製造過程において装置・器具などの消毒に広く用いられていますが、「漂白剤」や「カビ取り用洗剤」の主成分で、強烈な漂白作用と殺菌作用があります。
「ハイター」や「カビキラー」など、聞き覚えのある洗剤に含まれています。
酸性の水溶液に反応すると有毒な塩素ガスが発生し、カビなどの汚れに反応すると強烈な刺激臭が発生します。有効塩素濃度、希釈濃度をしっかりとご確認いただき、使用方法には十分にお気をつけください。

機能

持ち運びに便利で、いつでも、
どこでも簡単に

「電解次亜塩素酸水(強酸性)」
「強アルカリ性電解水」
を生成できます。
1回に2ℓの電解次亜塩素酸水(強酸性)を生成。
  • 不特定多数の人と接する機会が多い会議室や医療、介護施設、オフィス、ショップ、飲食店など生成頻度、使用量が多い方におすすめです。
  • 1.精製塩を計量スプーンですり切り一杯入れます。
  • 2.水道水を2ℓの目盛まで入れます。
  • 3.精製塩が完全に溶けるまでかき混ぜます。
  • 4.作った塩水(電解原液)を本体に入れます。
  • 5.1.~4.を2回繰り返し、4ℓの塩水(電解原液)を本体に注ぎます。
  • 6.コンセントを差し込み、「生成」ボタンを押し、生成を開始します。
  • 7.10分後「生成」ランプが点滅から連続点灯に変わり終了です。
  • 8.酸性水、アルカリ水それぞれの「吐水」ボタンを押し、専用容器に移し替えます。
操作パネル

仕様

付属品

1.容器(2個)、2.計量カップ(2ℓ)、3.よう化カリウム澱粉紙、4.スプレーボトル、5.攪拌器、6.保存ラベル、7.食塩、計量スプーン

※仕様、外見等は製品改善のため予告なく変更することがありますのでご了承下さい。

品名 電解次亜塩素酸水生成器
名称 ALTRON-NEO アルトロン・ネオ
型番 AL-741
外形寸法 高さ407x幅205x奥行270(mm) 突起部含まず
本体重量 約3.5kg
定格電圧、周波数 AC100V、50/60Hz
定格電流 0.6A
使用周囲温度 0~40℃(凍結不可)
使用相対温度 0~85%RH
給水水質 飲用適の上水道水
給水水温 0~30℃
電解方式 バッチ式隔膜電解方式
電解時間 約10分
電解洗浄 使用毎の極性反転
処理水量 4.0ℓ(酸性水2.0ℓ、強アルカリ性水2.0ℓ)
消耗品 食塩(純度99%以上)、よう化カリウム澱粉紙