パワーフコイダンについて。

ご購入手続きへ進む

  • HOME
  • 研究開発
  • 安全への取り組み
  • 製品情報
  • 企業情報

パワーフコイダン

超低分子で驚きのパワー

パワーフコイダンは、白畑實隆 九州大学名誉教授(元九州大学大学院教授)との共同研究を基に製造している第一産業株式会社オリジナル商品です。
皆様のQOL(生活の質)向上にお役に立てますよう日々進化し続けています。

パワーフコイダンが
支持されているのは理由があります

吸収しやすい低分子加工

人が食物を歯で噛み砕いて胃で溶かし、十二指腸に送り込む時の大きさは約3000分子以下の大きさと言われています。しかし、フコイダンとは通常分子量20万を越える為、栄養素の約4~5%が腸で吸収されるだけで、後は排出されてしまいます。

当社が開発した"パワーフコイダン"は、貝類の持つ特殊な酵素を用いて、体内細胞が吸収できる大きさよりさらに約6分の1の大きさ(約500分子量以下)にしました。
体の健康と美容が気になる方におすすめの健康食品です。

トンガ王国産のモズクのヌルヌル成分

「藻につく」という意味で俗にモズクと呼ばれています。古くから世界各地で食用にされてきた渇藻類で、太さは1~3.5mm程度、長さは25~40mmの糸状。葉状体の表面に粘着力があるのが特長で、そのヌルヌル成分にワカメやコンブ等に比べ約5~8倍のフコイダンが含まれています。

パワーフコイダンは、日本より遠く離れた南太平洋のサンゴ礁に囲まれたトンガ王国産の天然モズクを主な原料にしています。重金属・化学物質などによる海洋汚染もなく、ミネラルも豊富なこの海域のトンガ王国産天然モズクは良質なフコイダンと多くのミネラルを含んでいます。

フコイダンとは

フコイダンとはコンブ・ワカメ・モズク等の海藻に含まれる硫酸化多糖類というヌメリ成分の一つであり、乾燥重量の約4%が含まれます。構造としては、「フコース」と呼ばれている糖に硫酸基結合したものが、数多く連結したものの総称として「フコイダン」と呼ばれています。

ご購入はこちら

ページトップ ▲