フコイダンを超低分子加工した第一産業株式会社のパワーフコイダンや健康食品、整水器の販売を行っています。

    ご購入手続きへ進む

    HEADLINE NEWS

    2017.11.01冬季休暇のお知らせ 2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)

    2017.04.20新商品「ドクターズ酵素」取扱いのご案内

    フコイダンや健康食品、電解水生成器は、第一産業株式会社

    第一産業株式会社は、「健康に満ちた社会作り」を目標としています。
    健康に関わる商品は健康食品から健康機器まで世の中には非常に多くの商品が溢れています。そしてその商品には、非常に有効なものから効果のないものまで玉石混合と言え、その販売方法も様々で詐欺に近い販売方法まで存在します。
    また、有効な商品でも、正しい飲用・利用方法を守らず利用すると期待した効果が得られない場合もあります。

    低分子化フコイダンは2002年から九州大学大学院と共同で基礎研究を開始しました。弊社の商品を使用した、この基礎研究から、低分子化フコイダンの効果について様々なことが解ってきており、その研究成果は、日本をはじめ世界有数の様々な学会において発表してまいりました。また、2011年11月にはPLoS ONEという海外の論文誌にも掲載されています。
    また、2003年からは、九州大学名誉教授(元九州大学大学院教授)白畑先生が発起人となり、低分子化フコイダンの飲用による症例収集を目的とした、NPO法人統合医療と健康を考える会を発足させ、多くの医師と連携し、情報の共有を行い基礎研究に反映させてまいりました。

    2012年には臨床での研究の必要性を感じた医師たちが中心となり、LMF(低分子化フコイダン)研究会を発足させ、多施設共同研究を実施しています。またその研究成果は日本・海外での学会発表をはじめ2017年には海外の論文誌Integrative Cancer Therapiesにも掲載されました。

    2016年には九州大学との14年に及ぶ共同研究の成果として「九州大学共同特許関連商品」である、パワーフコイダンCGを販売するに至りました。

    お客様には、低分子化フコイダンの飲用にあたり、連携する医療機関に相談の上での飲用をお勧めしています。飲用前に医療機関に相談することで、そのお客様に適した飲用方法・飲用量を理解し、安心してご愛用していただけると考えています。

    またフコイダン関連商品として2014年にパワーフコイダンクリームの販売を開始しました。
    パワーフコイダンクリームは,昭和大学歯学部顎口腔疾患制御外科学講座新谷悟主任教授との共同研究が契機となり開発した商品です。また提携する医療機関より、臨床での研究がJounal of Cranio-Maxillary Diseasesに論文掲載されています。

    当社取扱い商品としては健康食品ではユニべスチンやUC-Ⅱを配合した「永楽源」や若さと健康が蘇るビタミン・ミネラル・DNAを配合する「パワー核酸C」、古くからアフリカに伝わる健康茶「ルイボスティー」など多数の商品を展開しております。また医療用物質生成器承認番号取得の電解水生成器などについてもお取り扱いしております。

    ページトップ ▲